【特別講演】
法政大学・石山恒貴教授登壇!
「戦略的なタレントマネジメントが
  日本型人事で機能する条件とは

【日時】2020年8月27日(木)14:00〜15:30

セミナー概要

  • 日 時 :2020年8月27日(木)14:00~15:30
  • 所要時間:約90分
  • 参 加 費:無料
    ※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
  • 定 員 :500名
    ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
  • 内 容 :下記のプログラムを参照ください。
  • 視聴方法:オンライン配信
    ※お申し込み後、別途、視聴用URLをお送り致します。
  • 所要時間:約90分

プログラム

はじめに
タレントマネジメントシステムの運用実態
キャプラン株式会社 
タレントマネジメント事業部 HRコンサルティンググループ
グループ長 礒 一貴
  • 日本の企業文化とタレントマネジメントシステムの乖離した現実
Session
1
戦略的なタレントマネジメントが日本型人事で機能する条件とは
法政大学大学院政策創造研究科教授
石山 恒貴 氏
  • あらためてタレントマネジメントとは何か?
  • 日本型人事の特徴と分析
  • 日本型人事で「タレントマネジメント」が機能するには?
Session
2
トークセッション 
  • 皆さまからのご質問のお答えしながらタレントマネジメントへの理解を深めるトークセッション
Session
1
戦略的なタレントマネジメントが日本型人事で機能する条件とは
法政大学大学院政策創造研究科教授
石山 恒貴 氏
  • あらためてタレントマネジメントとは何か?
  • 日本型人事の特徴と分析
  • 日本型人事で「タレントマネジメント」が機能するには?

講演者

Ishiyama Nobutaka
石山 恒貴
法政大学大学院政策創造研究科教授
一橋大学社会学部卒業、産業能率大学大学院経営情報学研究科経営情報学専攻修士課程修了、法政大学大学院政策創造研究科政策創造専攻博士後期課程修了、博士(政策学)。
一橋大学卒業後、NEC、GE、米系ライフサイエンス会社を経て、現職。越境的学習、キャリア形成、人的資源管理等が研究領域。人材育成学会常任理事、日本労務学会理事、フリーランス協会アドバイザリーボード、早稲田大学・大学総合研究センター招聘研究員、NPOキャリア権推進ネットワーク授業開発委員長、一般社団法人ソーシャリスト21st理事、一般社団法人全国産業人能力開発団体連合会特別会員。人材育成学会論文賞、奨励賞受賞。
主な著書
  • 『越境的学習のメカニズム』福村出版 2018年
  • 『パラレルキャリアを始めよう!』ダイヤモンド社 2015年
  • 『会社人生を後悔しない40代からの仕事術』(パーソル総研と共著)ダイヤモンド社 2018年
  • 『日本企業のタレントマネジメント』中央経済社 2020年
  • 『パラレルキャリアを始めよう!』ダイヤモンド社 2015年

キャプランのHRテック

『SAP SuccessFactors』×『ServiceNow』