【ウェビナー開催】中竹 竜二 氏 登壇!
次世代の経営人材育成10のポイント
~未来を託す人材を見える化し、強化するために必要なこととは?~

【共催】:キャプラン×プロファイルズ×チームボックス
【日時】:2021年12月16日(木)15:30~17:00
【対象】:経営者、役員、管理職、人材育成担当者
無料
ウェビナー

ウェビナー概要

イベント概要
1990年代初頭のバブル経済崩壊以降の「失われた30年」と言われる日本経済。人口減少や高齢化という社会問題を抱えながら、生産性を高めて経済成長を実現するために加速度的なDX推進、抜本的なビジネスモデルの変革が求められています。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)がもたらした「新しい日常」は、日本企業のDXの遅れと変革の必要性を浮き彫りにしました。そしてこれまでの「常識」に一石を投じる契機ともなりました。混沌とする現代、予測がいよいよ困難な未来、これからの経営を担う人材に求められることは、枚挙にいとまがないほどです。次世代経営人材の選抜、中長期的視点での人材育成の重要性が高まりつつある今、本ウェビナーでは、チームボックス・中竹竜二氏とプロファイルズ・水谷壽芳氏をお招きし、リーダーの能力開発やマインドチェンジ、人材データの管理と活用など、次世代経営人材を育成するために何が重要なポイントになるのかをさまざまな視点から解説いたします。
開催概要
  • 日 時 :2021年12月16日(木)15:30~17:00
  • 参 加 費 :無料※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
  • 定 員 :100名※定員になり次第、締め切らせていただきます。
  • 視聴方法:オンライン配信※お申し込み後、別途、視聴用URLをお送り致します。
  • このような方におすすめです
    • 経営者や管理職、人材育成担当者等で社員の育成に携わる方
    • 経営企画や人事、ダイバーシティ推進部門の方
    • 働き方改革や組織改革、社内風土改革に携わる方
  • 参 加 費 :無料※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
登壇企業
チームボックス
プロファイルズ
チームボックス

Agenda

Session1
「学び」をどう現場で身に付けさせるのか
キャプラン株式会社 HRDソリューション事業本部 今津 啓
これからの経営を担う人材に求められる能力・スキルは、多岐にわたっています。しかし、その多くが一朝一夕では身に付かないものばかりです。「学びと現場は違う?」「どうすれば身に付くのか?」「成長を阻んでいるのは何か?」「どうすれば乗り越えられるのか?」会社の未来を託す人材が、継続的に学び、成長するための重要なポイントを事例を交えながら解説します。

Session2

経営の未来を創る人材データ活用
HRDグループ・プロファイルズ株式会社 ディレクター パフォーマンスコンサルタント 水谷 壽芳 氏
HRテクノロジーという言葉が認知され始め、ピープルアナリティクスに取り組む企業が生まれつつある中、経営/事業に役立つ本当の意味でのデータドリブンHRを実践できている企業は多くはありません。本セッションでは、経営の未来を創る次代を担う経営幹部のサクセッションプランをどう考えるべきか?をテーマに欧米企業の現状を踏まえ、重要な検討ポイントを紹介します。事例として、イノベーター人材モデルなどにも触れつつ、多くの経営者や人事責任者の方がまだ知らない、経営の未来を創る人材データ活用をお伝えします。

Session3

導入事例から見る日本企業における効果的な後継者管理の運用ポイントとは?
キャプラン株式会社 HRコンサルティンググループ グループ長 礒 一貴
高齢化、人口減少という未曽有の問題に直面する中で、日本企業は「経営職やキーポジションの後継者育成」を事業継続の重要課題と捉え、取り組むようになってきました。本セッションでは、キャプランによるSAP SuccessFactors後継者管理の導入・運用事例を振り返りながら、効果的に後継者管理を運営する為のポイントを導入、運用の2つの観点でお伝えします。

Session4

人も組織も「変わり続ける力」
株式会社チームボックス 代表取締役 中竹 ⻯二 氏
いつどんな時代においても、組織やメンバーを変えるためには、リーダー自身が変わるほかありません。なかなか周囲の変化が見られなかったとしても、リーダーが覚悟を持って変わり続けることができるか、メンバーが変わるまで他責にせず自責で学び続けることができるかが大切です。これは楽なプロセスではありません。時には痛みも伴います。チームボックスでは、あらゆるリーダーとトレーニングを通して、このプロセスに一緒に伴走しています。どんなリーダーでも行動し続ければ必ず変わります。次世代経営を担うリーダーがありのままの自分を受け入れ、悪しき習慣を変えるためのマインドセットや行動変容についてお話しします。

Session2

経営の未来を創る人材データ活用
HRDグループ・プロファイルズ株式会社 ディレクター パフォーマンスコンサルタント 水谷 壽芳 氏
HRテクノロジーという言葉が認知され始め、ピープルアナリティクスに取り組む企業が生まれつつある中、経営/事業に役立つ本当の意味でのデータドリブンHRを実践できている企業は多くはありません。本セッションでは、経営の未来を創る次代を担う経営幹部のサクセッションプランをどう考えるべきか?をテーマに欧米企業の現状を踏まえ、重要な検討ポイントを紹介します。事例として、イノベーター人材モデルなどにも触れつつ、多くの経営者や人事責任者の方がまだ知らない、経営の未来を創る人材データ活用をお伝えします。

登壇者

株式会社チームボックス 代表取締役
一般社団法人日本ウィルチェアーラグビー連盟 副理事長
一般社団法人スポーツコーチングJapan 代表理事
中竹 竜二 氏

1973年福岡県生まれ。早稲田大学卒業、レスター大学大学院修了。三菱総合研究所を経て、早稲田大学ラグビー蹴球部監督に就任。自律支援型の指導法で大学選手権二連覇を果たす。2010年より日本ラグビーフットボール協会、指導者を指導する立場である初代コーチングディレクターに就任。12年より3期にわたりU20日本代表ヘッドコーチを経て、16年には日本代表ヘッドコーチ代行も兼務。14年、企業のリーダー育成トレーニングを行う株式会社チームボックス設立。18年、コーチの学びの場を創出し促進するための団体、スポーツコーチングJapanを設立、代表理事を務める。著書に『ウィニングカルチャー 勝ちぐせのある人と組織のつくり方』(ダイヤモンド社)など多数。

SPEAKER

HRDグループ・プロファイルズ株式会社                 
ディレクター パフォーマンスコンサルタント
水谷 壽芳 氏

HRテクノロジー活用による経営強化・改善のコンサルティングを提供。製造業・IT業界・製薬企業を中心として、組織・人事コンサルティングに関する約10年の経験を有している。日本国内における新たな人材アセスメント・ツールの普及を志向して、70社を超える戦略的ビジネスパートナーとの新規事業の立ち上げに関わってきた。ビジネスパートナーの事業支援・コンサルティングスキル指導に定評があり、ProfileXTなどの人材アセスメント認定セミナーの講師としても、延べ600名以上の認定資格者を養成してきた。デジタルHRの領域においては、国内の第一人者として日系から外資系にいたるまで様々なプロジェクト・セミナー講演・寄稿を含め、国内でも有数の実績を誇る。 

SPEAKER

キャプラン株式会社 
HRコンサルティンググループ グループ長
礒 一貴  

10年のシステム開発経験を経て、2010年から大手商社、大手通信会社の人事システム開発プロジェクトのマネージャーを経験。2014年からキャプラン株式会社でSAP SuccessFactors導入のプロジェクトマネージャーとして大手グローバル企業10社の導入に携わり、2016年にはデータ活用を目指した運用支援サービス事業を立ち上げる。人事戦略に根差したシステム活用、業務プロセス改善のスペシャリスト。
SPEAKER

HRDグループ・プロファイルズ株式会社                 
ディレクター パフォーマンスコンサルタント
水谷 壽芳 氏

HRテクノロジー活用による経営強化・改善のコンサルティングを提供。製造業・IT業界・製薬企業を中心として、組織・人事コンサルティングに関する約10年の経験を有している。日本国内における新たな人材アセスメント・ツールの普及を志向して、70社を超える戦略的ビジネスパートナーとの新規事業の立ち上げに関わってきた。ビジネスパートナーの事業支援・コンサルティングスキル指導に定評があり、ProfileXTなどの人材アセスメント認定セミナーの講師としても、延べ600名以上の認定資格者を養成してきた。デジタルHRの領域においては、国内の第一人者として日系から外資系にいたるまで様々なプロジェクト・セミナー講演・寄稿を含め、国内でも有数の実績を誇る。 

SPEAKER